奈良県広陵町にある女性行政書士事務所です。離婚、相続、遺言、成年後見などくらしに関することをサポートさせていただきます。

行政書士になろう

行政書士になるにはどうしたらいいの? 登録する手続き、費用はいくらなの?という質問をよく聞きますので、ちょっとまとめてみました。

行政書士になるには

行政書士となるには、行政書士法(昭和26年2月22日法律第4号)で次のように定められています。
【行政書士法第2条】 次の各号のいずれかに該当する者は、行政書士となる資格を有する。
一 行政書士試験に合格した者
二 弁護士となる資格を有する者
三 弁理士となる資格を有する者
四 公認会計士となる資格を有する者
五 税理士となる資格を有する者
六 国又は地方公共団体の公務員として行政事務を担当した期間及び特定独立行政法人(独立行政法人通則法(平成11年法律第103号)第2条第2項に規定する特定独立行政法人をいう。以下同じ。)、特定地方独立行政法人(地方独立行政法人法(平成15年法律第118号) 第2条第2項に規定する特定地方独立行政法人をいう。以下同じ。)又は日本郵政公社の役員又は職員として行政事務に相当する事務を担当した期間が通算して20年以上(学校教育法 (昭和22年法律第26号)による高等学校を卒業した者その他同法第56条に規定する者にあっては17年以上)になる者

実際は、1号の行政書士試験に合格組と、6号のいわゆる公務員OB組がほとんどのようです。

行政書士試験とは

受験資格 誰でも受験できます。年齢、学歴、国籍等の制限はありません。
試験日程 毎年11月に行われます。
詳しい日程等は、財団法人行政書士試験研究センターのページをご覧ください。
試験科目 【法令分野】
憲法
行政法(行政法の一般的な法理論、行政手続法、行政不服審査法、行政事件訴訟法、
国家賠償法及び地方自治法を中心とする。)
民法
商法
基礎法学
*試験の年の4月1日現在施行されている法令に関して出題されます。
【一般知識等】
政治・経済・社会、情報通信・個人情報保護、文章理解
受験申込 郵送による申し込み と インターネットによる申し込み。
詳しくは、財団法人行政書士試験研究センターのページをご覧ください。
合格率 8.05 %(平成23年)

試験勉強の仕方

受験予備校に通って勉強する方法、通信教育、独学で勉強する方法があります。
私の場合、独学で勉強しました。。。大学院や司法試験の受験しているとき、行政法を除く法律系科目はどっぷりやっていたため、今さら高い受験予備校代を払う気にはなれなかったからです(汗
これらの法律科目をじっくりやったことがないという場合は、「行政書士試験」に照準を合わせた効率的な勉強ができる受験予備校の力を借りた方がいいかもしれません。
余談ですが、業務に必要となってくるため、試験対策のためだけでなく法律系科目はきちんと勉強しておいた方がいいと思います。

めでたく行政書士試験に合格したら

行政書士として業務を行うには、事務所所在地にある行政書士会に入会しなければなりません。
行政書士会に入会するにはどうするか?というと、
例えば奈良県行政書士会(以下奈良会)の場合…
 1.事務局へ新規登録関係書類を取りに行く。
 2.新規登録申請に必要な書類を集める。
 3.奈良会にて、面接&登録申請書類提出。
 4.問題がなければ約1ヶ月後、めでたく行政書士登録。   という流れになります。

登録申請に必要な書類とは…
・戸籍謄本(3か月以内のもの)
・住民票の写し(3か月以内のもの)
・行政書士となる資格を証する書面
・登記されていないことの証明書
・本籍地の市町村長が発行する身分証明書
・事務所の使用権を証する書面
・申請者の写真
必要な枚数や、書面の具体的なことについては奈良会事務局で問い合わせてもらうとして、
気になる、登録費用は…
(奈良会の場合)
・登録手数料 25,000円
・入会金 180,000円
・会費 月額6,000円
・日政連会費 月額600円
・登録免許税 30,000円分
何月に入会するかによって、納める会費が異なってくるので、一律いくら、とはいえないのですが、
一番登録が多い4月で計算すると、314,200円になります。

まえかわ法務事務所
〒635-0814
奈良県北葛城郡広陵町
南郷1199−7
TEL:0745-60-2295
:::営業時間:::
 平日10:00-18:00
 (土日は要相談)